ページ上部へ戻る

冒険キッズって?

ここには、自然と仲良くなれる場所がある!!

キレイな川でがさがさ生き物探し!

 

子ども達を育てる自然の力

里山で山野草を探したり冒険キッズの願い・・・

冒険キッズが生まれたここ郡上市は、背中に山が迫り、目の前には川しかない谷合の町です。

だから子どもたちの遊び場は、いつも周りにある自然です。子ども達は自分たちだけで里や山を駆けまわり、川で遊び、たくましく成長していました。

そしてそこには、異年齢の子どもたちの集団が、それぞれの年齢に応じて集団の中で役割を持ち、自分たちの能力に応じた遊び方を知っていたから自然の中で子どもだけで遊ぶことができました。自然は、おもちゃや遊園地のようなテーマパークのように子ども達の為に用意されたものではありません。

子どもたちが自然の中で楽しく遊ぶためには、自然が持つ「こわさ」や「厳しさ」にも向き合い、自分の力で勇気を振り絞って乗り越えていかなければなりません。

しかしそんな時、子ども達は普段の生活では破れなかったカラを破り、大きく成長していくでしょう。

『冒険キッズ』は、子ども達が伸び伸びとたくましく育つお手伝いをしていきながら「成長できる機会」をたくさん提供し、自然と遊べる子どもが1人でも増えることを目指しています。

 


冒険キッズの舞台は、暮らしと自然の結びついた場所です!

冒険キッズの舞台・・・

明宝の里山で遊ぶ里の自然は、よく見ると「人が手を加えた自然」です。農家の方々が耕した田んぼや畑、きれいに刈り込まれた土手や畦道・・・。

どれをとってみても、田舎に住む人々の暮らしと自然は深くつながっています。

一方で、田んぼにいるカエルやイモリも、トンボのヤゴなどの生き物も、田んぼが無くては生きていくことができません。

里の暮らしは、自然と人の暮らしがうまく調和をしながら営まれています。そんな場所で『冒険キッズ』は行われます。

 

 


 

冒険キッズには、こんな子ども達が来ます。

冒険キッズに参加するのは・・・

冒険キッズに参加できるのは、小学校1年生から6年生までの子ども達です。

また、2泊以上の長期旅行では中学生の参加も募集しています。

参加する多くの子ども達は東海三県の、愛知・三重・岐阜の都市部から親元を離れて、バスに乗って参加します。

冒険キッズへの参加をお申込みいただくには、受け入れ団体である生協やスイミングクラブ、子ども会で配布されるチラシをご覧頂くか「次回の冒険キッズ」のページをご覧のうえ、明宝ツーネットへお問い合せください。

現在募集中の冒険キッズ(個人参加)はこちら ←クリック

団体で冒険キッズや自然体験旅行をご計画の方は、「団体でお申込み」のページをご覧ください。