ページ上部へ戻る

Q&A

1、現地受け入れ体制とスタッフについて

2、集合場所・バス内の対応について

3、持ち物について

4、天候について

5、食事について

6、お子さまの体調や健康面について

7、宿泊について

8、参加前の変更・キャンセルについて

 


1、現地受け入れ体制とスタッフについて


 Q どんなスタッフが対応するのですか?

A:集合地から引率するスタッフは1~3人ですが、現地では1チーム(30~45人程度)に5~6人のスタッフがお子さまをサポートします。

日本リバーガイド協会認定者、レスキュー3(水難救助国際資格)認定者を中心に、年4回の研修を受けたスタッフが子どもたちと一緒に行動し、その他安全管理や健康面の専門スタッフが側面からサポートします。
子どもたちの生活面を細かくサポートする女性スタッフもいますので、低学年のお子さまも安心して送りだしていただけます。

 

Q 1人で参加するのですが大丈夫ですか?

A:冒険キッズに1人で参加するお子さまのために、さまざまな工夫をしています。

バスの中ではスタッフのそばで座っていただいたり、座席の隣が1人参加同士になるように座っていただいたり、現地で寂しそうにしていないかスタッフが気にかけたり、昼食時に積極的に声かけをするなど全てのお子さまから「楽しかった」と言ってもらえるように努力しておりますので、安心して送り出していただけます。
また、ご心配のある方はどんな些細なことでも結構ですので、明宝ツーネットまでご相談ください。

 

Q 友達(兄弟)同士で班を同じにしてほしい

A:班分けをする際、一緒にお申し込みされたお友達同士を同じ班になるようにしております。

ただし、冒険キッズでは高学年と低学年のお子さまの交流を 大切にしたいという想いから、班分けを縦割りで行うようにしています。そのため、お申込みされたグループが大人数の時や1つの学年(特に高学年)のお子さまばかりのグループの場合、班を分けさせていただくご相談の連絡をさせていただく場合があります。(出発日の1週間前)

 

ページ上部へ


2、集合場所・バス内の対応について


Q 当日朝、子どもだけ集合場所に降ろしていきたい、帰着後バスを降りたらすぐに帰りたい

A:集合場所では、引率スタッフ(バスナビ)が受付と保護者の皆様へ帰りの案内などのアナウンスをさせていただいております。また、帰りのバス到着後、解散時には引率スタッフ(バスナビ)から保護者の方へ現地の様子などをアナウンスさせていただいております。そのため、バスが到着してすぐの解散はしておりません。
お子さまだけ集合場所に降ろしていきたい場合、バスを降りたらすぐに帰りたい場合はお手数ですが、明宝ツーネットまで事前にご連絡ください。

 

Q 朝の集合時、子どもだけで集合場所へ行かせたい、帰りのバス到着後、自宅まで子どもだけで帰らせたい

A:安全上できる限り保護者の方とご集合をお願いいたします。
もし、ご家庭の事情などによりお子さまだけで集合場所へ来られる場合、帰宅される場合は、必ず明宝ツーネットまでご連絡ください。

 

 

Q バスに酔いやすいのですが?

A:酔いやすいお子さまは、できる限りバスの前方の席に座っていただき、気分が悪くなった場合にはスタッフが素早く対応できるように誘導いたしております。
もし、低学年でご心配なお子さまがおられましたら、あらかじめ明宝ツーネットまでご連絡いただくか、当日引率スタッフ(バスナビ)にお伝えください。

 

Q 友達(兄弟)同士でバスの席を隣同士にしてほしい

A:バスの席のついては、集合時に並んだ順番(酔いやすいお子さまは除く)でバスに乗車していただきますので、乗車時に引率スタッフ(バスナビ)の指示した座席内で隣同士で座っていただければ結構です。

ただし、補助席が安全上使用できないため、友達(兄弟)同士での参加グループの人数が奇数の場合は、横一列には座っていただけません。その場合は隣同士になりたいお子さま同士、トイレ休憩ごとに座りなおしていただければ結構です。
なお、参加人数によってはお子さまのご希望に添えない場合もございますので、予めご了承ください。

 
ページ上部へ


3、持ち物について


Q 水等はペットボトルでも大丈夫ですか?

A:ペットボトルでも大丈夫です。
ペットボトルホルダー等のご用意をお勧めします。現地での移動時などに、お子さまの両手が空くようにしていただくと、転倒時などの危険防止になります。

 

 Q 宿泊企画の場合、シャンプー・リンス・ボディーソープなどは必要ですか?

A:用意はしてあります。

宿泊施設でお風呂に入浴いたします。用意してありますので、特にお持ちいただく必要はありませんが、お子さまのお体に合わせたものがありましたらご用意ください。

 Q 名札のひもがほどけてしまいました。

A:下記リンクからご自身で結びなおしをお願いします。

名札のひもの結び方

 
ページ上部へ


4、天候について


Q 雨が降ったら何をするのですか?

A:冒険キッズは、雨天決行です。

少々の雨でしたら予定通り外で遊びます。
ただし、長時間雨の中で遊ぶのがつらい日や、安全上の理由でプログラムが十分行えないような場合は、室内で自然素材を使ったクラフト(工作)を行うことがあります。
予めご了承ください。

 

Q 台風や気象警報が出ても実施するのですか?

A:冒険キッズの開催地(岐阜県郡上市)または、各出発地が台風の進路に入っているときや入りそうな時は、実施日前日夕刻までにお電話で実施の可否をご連絡いたします。

また、気象警報(大雨・大雪・暴風雨・暴風雪・洪水)が発令された場合は、原則として中止いたします。催行中に警報が発令された場合は、お子さまの安全を最優先して事後の対応をご連絡します。

また、冒険キッズHPの【冒険キッズ・ニュース】でも速報をご案内いたしますので、ご利用ください。

 
ページ上部へ


5、食事について


 Q 食事にはどんなものが出ますか?

A:冒険キッズの食事は、冒険キッズの理念を理解し賛同してくれている地元の民宿や飲食店の方々が調理したものを提供しています。「冒険キッズのご飯はおいしい!」と参加したお子さまに大好評です。

食材は、できるかぎり地元でとれた新鮮野菜を使用するようにしています。

 

Q 子どもの好き嫌いが多い

A:冒険キッズでは、嫌いな食べ物に挑戦することも冒険の1つと考えております。
そのため、食事を配る時は全員に同じように配るようにしております。
もちろん、低学年のお子さまも参加されますので、量の調整はしております。そして、どうしても食べられないものがあるときは、お子さまに自分からスタッフに相談に行くように声かけをしております。
ご家庭でお子さまとお話しされる時は、「苦手なものが出ても頑張って食べてみてね」と励ましてあげてください。

ただし、無理やり食べさせたりするようなことはしておりませんのでその点は、ご心配いただかなくて大丈夫です。なお、ご心配な方は「健康調査票」または参加券にて明宝ツーネットまでご連絡ください。

 

Q 食物アレルギーには対応してもらえますか?

A:冒険キッズでは、食物アレルギーのあるお子さまも安心して参加できるように、さまざまな努力をしています。
しかし、完全アレルギー食ではないため、アレルゲンの完全除去など対応ができないこともあります。ご飯の内容はお申込み後にお送りする「参加のご案内」に記載してありますので、不安な点やご質問などありましたら、ご遠慮なくご相談ください。

 

ページ上部へ


6、お子さまの体調や健康面について


Q 現地でケガをしたらどうなりますか?

A:冒険キッズでは、小さなすり傷・切り傷は冒険の証だと考えております。

同時にスタッフはケガや事故がないように、安全管理に万全を期しております。しかし、万一ケガをされた場合は、現場スタッフとエマージェンシーの担当者が連携して対応します。
また、治療が必要な場合は、保護者の方へご連絡をさせていただき現地の病院へお連れします。明宝ツーネットでは、万一の場合も迅速な対応ができる体制をとっております。

なお、現地でのケガに対しましては、傷害保険が適用される場合がありますので、帰宅後に通院された場合はご遠慮なくお申し出ください。

 

Q お薬を持たせたい

A:持参されるお薬(サプリメント含む)は、誤飲防止のために現地でスタッフがお預かりさせていただいております。

お子さまが当日お薬を持参される場合は、必ず「参加券」に必要事項をご記入ください。
また、間違えがおこらないように、お薬の1つ1つへのお名前の記入や、お薬の効能が書かれた紙を持参いただくなどのご協力をお願いしております。
なお、お子さまがご自分で薬の服用が困難な場合は、スタッフがお手伝いをします。

 

Q 現地で熱が出たらどうなりますか?

A:冒険キッズでは「健康チェック」といって、集合時と現地体験終了時(宿泊の場合は夕食後も)に子どもたちの体調確認をします。そこで発熱や体調不良を確認し、必要な場合は保護者の方にご連絡し、プログラムを離れて安静にして様子を見させていただくか、高熱の場合は現地の病院へ連れていくなど、保護者の方にご連絡し、プログラムを離れて安静にして様子を見させていただくか、高熱の場合は現地の病院へ連れていくなど、保護者の方とお電話でご相談させていただきながら、対応させていただいております。

なお、参加日前日や当日の朝、熱があるお子さまは必ず、明宝ツーネットまでご相談ください。

 
ページ上部へ


7、宿泊について


Q 宿泊施設で男女は同じ部屋ですか?

A:男女はわかれて寝ております。

季節や宿泊場所によって大部屋で寝ることもありますが、男女の部屋は別になります。

 

Q 宿泊企画に参加するのにホームシックが心配

A:ホームシックになったお子さまについては、スタッフが寄り添い対応いたします。

就寝の際もスタッフと同じ部屋やそばで寝ていただくようにし、寂しい気持ちが少しでもなくなるように対応させていただいております。ほとんどのお子さまが、気持ちを落ち着けて翌日も元気に遊んでいます。
特に心配な方はお電話でご相談いただくか、参加券にて明宝ツーネットまでご連絡ください。

 

Q おねしょが不安

A:事前に明宝ツーネットへお知らせください。夜にトイレ誘導のお声かけをしたり、朝スタッフが対応し目立たないようにお子さまをご支援します。
また、おむつを使用される場合はお子さまに持たせていただき、「健康調査票」にてご連絡いただければ現地で対応させていただきます。

「健康調査票」・・・・お申し込み後に明宝ツーネットからお送りする書類です。
「参加券」・・・・参加当日の朝、スタッフに提出していただく書類です。夜尿症についての質問がありますので、「はい」に○をつけ、参考欄にスタッフが対応する内容をご記入ください。

 
ページ上部へ


8、参加前の変更・キャンセルについて


 

Q 申し込んだ日が都合が悪くなり、キャンセルをしたい

A:受付窓口にお問い合わせください

キャンセル料については、参加日からさかのぼって日帰り企画は11日前、宿泊企画は21日前までであればかかりませんが、それ以降のキャンセルについては一定額のキャンセル料が発生いたしますのでご注意ください。

 

Q 申し込んだ日が都合が悪くなり、日程変更をしたい

A:受付窓口にお問い合わせください。

日程変更については、ご希望日に空きがある限り対応をさせていただきます。
ただし、日程変更とは「変更前の申し込みを取り消して、新たな別の日に申し込む」ことですので、変更前の参加日(出発日)からさかのぼって日帰り企画は10日前、宿泊企画は20日前から一定額のキャンセル料が発生し、変更後の日程についても、取り消す場合はその参加日(出発日)を基準日として同様のキャンセル料が発生いたしますのでご注意ください。

 

ページ上部へ